新婚夫婦のL.A. life

LA観光情報を、現地在住夫婦でお届けします

アメリカ食材で作るレシピ!【アクアパッツア】鍋ひとつで超簡単

 

アメリカには美味しいお肉がたくさんあるので、

お肉料理を作ることが増えましたが、

 

たまにはお魚も摂ろうという!」ことで

今回はアクアパッツアのレシピのご紹介です。

f:id:aroundthecorner:20190606031303j:plain

アクアパッツァ

そもそも、アクアパッツアって何でしょう?

 

「お店で食べるオシャレ料理」というイメージが

強いかもしれませんが、 簡単に言うと、

いろいろ魚介のトマト煮

のことです。

(イタリア料理のひとつで、魚介とトマトを煮込んだもののこと)

 

オシャレ感が消えてしまったので、

やはり「アクアパッツア」と呼ぶことにしましょう。

 

意外と簡単で、フライパンひとつで作れてしまうので、

我が家では、鍋のような存在になっています。(笑)

 

 

材料

  • 魚介(なんでも大丈夫です)
    • 貝類がなかったときは、白身魚の切り身だけで作りました。
    • できれば切り身でなく、まるごと一匹の方が豪華です。

f:id:aroundthecorner:20190606031406j:plain

Tilapia(白身魚)
  • トマト
  • 冷蔵庫にある野菜(パプリカなど)
  • にんにく
  • オリーブ
    • アメリカにはこのようなオリーブがたくさん売っています。
    • 余ったらポテトサラダに入れると美味しいです!

f:id:aroundthecorner:20190606031801j:plain

オリーブ
  • バジルなどのハーブ系
    • こういうのが便利です!ふりかけるだけ!

f:id:aroundthecorner:20190606031619j:plain

ハーブ系
  • 白ワイン
    • 以前ご紹介した3ドルワインの出番です!

f:id:aroundthecorner:20190604021517j:plain

白ワイン

 

一般的なレシピを見ると、ケッパーやアンチョビなど

必要みたいですが、なくても大丈夫です。

 

作り方

1. 野菜を適当な大きさに切る。

 魚の両面に塩・コショウをふっておく。

 

2. 中火でオリーブオイルにんにくを炒め、

 香ばしくなったらを並べる。

 

3. 魚の両面に焼き目がついたら、貝類野菜を投入する。

 

4. 弱火にして、オリーブ白ワインを入れて蓋をする。

 (アンチョビ・ケッパーなどもあれば)

 

5. 塩・コショウで味を整え、最後にバジルをふりかける。

 (レモンもあれば添えてみましょう。)

 

そうなのです、めっちゃ簡単なのです!!

フライパンごとテーブルに持っていって、熱々をつつきましょう! 

 

美味しく作るコツ

何を入れても自由なのですが、旨味のもとが必要です。

魚や貝から染み出す旨味に加え、オリーブやアンチョビ・ケッパー

そういう役割を果たしています。

 

すべて入れる必要はありませんが、旨味が足りないかな?

と思ったら、塩・コショウでは足りません

 

足りないときは、私はツナを入れたり、

もし日本食品が手に入れば、めんつゆなども効果的!

 

よく言われる「てきとーに作る」 というのも、

コツを知らないとうまくいかないものですよね。

上記のコツは、アクアパッツアに限らず、

何でも適用できることなので、ぜひ意識してみてください。

 

 

最後に

いかがでしたか?

 

完璧に作ろうと思えば、色々な食材が必要で、

アンチョビなんてどこで買うの?

とツッコミたくなるところですが、 

私のズボラレシピでも、十分美味しくできました。

 

見た目も豪華なので、おもてなしにもいいですね。