新婚夫婦のL.A. life

LA観光情報を、現地在住夫婦でお届けします

【カツレツのレシピ】シュニッツェルをアメリカ食材で作ってみた

 

シュニッツェル という、

ドイツ・オーストリア料理をご存じでしょうか?

 

f:id:aroundthecorner:20190619025433j:plain

シュニッツェル

伝統的には 子牛のカツレツ のことを指しますが、

昨今では牛以外にも豚・鶏が使われているようです。

 

とんかつに似ていますが、厚みはなく、うす〜く伸ばしており

揚げるというより、焼きつける感じのお料理です。

 

そして、とんかつにはソースをつけるのに対し、

シュニッツェルはパン粉にチーズなどを練りこんでいるので、

レモンだけかけていただきます

 

(ソースがかかっているシュニッツェルも存在しますが)

 

ヨーロッパ旅行のとき、何度か食べた思い出の味なのですが、

 

アメリカのスーパーに売っている鶏むね肉が、

あまりにも薄く切ってあるので、(なぜだろう・・・)

まるでシュニッツェルではないか!

と思ったので、作ってみました!

f:id:aroundthecorner:20190619025510j:plain

シュニッツェル風

  

材料

  • 鶏むね肉(chicken breast)
    • 薄く切ってあると便利

f:id:aroundthecorner:20190619015547j:plain

鶏むね肉
  • 小麦粉(flour)
  • 卵(egg)
  • パン粉(bread crumbs)
    • こんな感じで売っています

f:id:aroundthecorner:20190615082418j:plain

パン粉
  • チーズ(cheese)
    • ピザ用を使用しました

f:id:aroundthecorner:20190619015236j:plain

チーズ
  • バジル(basil)
  • バター(butter)
  • 塩・コショウ(salt/pepper)
  • レモン(lemon)

 

作り方

1. 鶏むね肉が分厚い場合は薄く切る。

 両面を軽く叩いて伸ばしてから、塩・コショウをまぶす。

 

2. パン粉チーズバジルをまぶしておく。

 は別のボールに混ぜておく。

 

3. お肉に小麦粉パン粉の順につける。

 うすく綺麗にまぶすのが大切!

 

4. フライパンにバターと油(いつもより気持ち多め)をしき

 お肉を並べ、両面に焼き目をつける。

 

5. レモンを添えて完成!

 

美味しく作るコツ

チーズをまぶしてあるため、焦げやすいので注意!

衣は丁寧につけると格段に美味しくなります。

 

そして食べる段になってレモンがないことに

気がついた私ですが、絶対にあったほうがいい・・・

  

 

感想

思い出の味を再現できました!しかも鶏むね肉で!

たまには和食じゃないものもいいですね。

 

ただ、作りすぎには気をつけてください

ちょっと飽きるんですよね・・・

 

そいえば、思い出の味といいながら、

ドイツ料理って

なにを食べても塩味で飽きるよね・・・

って夫と話してたのを思い出しました。(笑)

 

それも思い出の味なのか?!

 

毎日食べるには、やっぱり和食が一番が落ち着きますね。