新婚夫婦のL.A. life

LA観光情報を、現地在住夫婦でお届けします

鶏モモ肉と鶏ムネ肉、どう使い分ける?【海外で作るチキンレシピ】

 

夫婦でダイエットしよう!と始めてから1週間ちょっと。 

 

体重を減らすためには、「食事8割、運動2割」と言われており、

運動よりも、食事を意識した方が体重に変化が起きやすいそうです。

 

(あれ、運動しない言い訳になっているような・・・)

 

以前、ブロッコリーが最強だ!というお話をしましたが、

今回は、鶏肉 について書きたいと思います。

 

 

鶏肉といえば、モモ肉とムネ肉がありますが、

みなさんはどのように使い分けているでしょうか?

 

f:id:aroundthecorner:20190703062552j:plain

 

これらの違いと、調理のコツを確認してみました。

 

 

モモ肉とムネ肉の違い

【モモ肉】

  • ムネに比べるのと脂質は多め
  • 程よい脂肪分があるので、柔らかく仕上がる
  • ジューシー、コクが出る
  • 唐揚げ、照り焼き、親子丼など和食向き

 

【ムネ肉】

  • モモに比べると脂質が少ないタンパク質が多い
  • 脂肪分が少ないので、硬くなりやすい
  • パサつくことがある
  • スープや蒸し料理などさっぱり系か、しっかり味付けする料理向き

 

ダイエット向きなのはムネ肉 ですね。

ムネ肉は圧倒的に脂質が少なく、タンパク質が豊富です。

 

ダイエッターの中ではおなじみ、サラダチキン 

ムネ肉を蒸したものなので、ダイエットの味方なのですね。

 

それにしてもコンビニのサラダチキン、

パサつかずに美味しく食べられますよね。

 

コンビニってすごい・・・アメリカにも欲しい・・・

 

海外ではムネ肉が好まれる

以前の記事で、

「アメリカ人(欧米人)は噛みごたえのある赤身肉を好む」

と書きましたが、鶏肉に関しても

海外ではムネ肉の方が好まれる んだとか!

 

がっつり味付けしたい海外では、素材は淡白な味のものがよく、

素材の味を引き出す和食ではコクのあるモモ肉を好むんだとか。

 

へぇ〜!!

 

ネギダレの鶏ムネ肉レシピ

ダイエット向きのムネ肉を使ったレシピを作ってみました。

パサつかないように気をつけながら、相性バッチリのネギを

たっぷり入れてみました。

 

f:id:aroundthecorner:20190703063022j:plain

材料

  • 鶏ムネ肉
  • ネギ
  • 片栗粉
  • にんにく
  • 生姜
  • 醤油
  • みりん
  • 塩・コショウ

 

作り方

1. を一口大に切り、両面に塩・コショウをふり

 そのあと片栗粉をまぶしておく

 

2. にんにく生姜をみじん切りにして(多めに入れると美味しい)

 酒、醤油、みりん、酢と共に混ぜておく

 

3. ネギは細かく切っておく

 

4. フライパンに油をしき、鶏の両面に焼き色をつける

 

5. 2で作ったタレを投入して蓋をする

 

6. 最後にネギを投入して、味がなじんだら完成!

 

美味しく作るコツ

焼く前にお肉を 片栗粉でコーティングする ことで、

ゆっくり火が通り、柔らかく仕上がります。

 

アメリカで売っているネギが細くて柔らかいので、

最後に散らす形で投入しました。

(最初から入れると煮込みすぎて色も悪くなってしまうので)

 

にんにく、生姜はたっぷりめが美味しいです。

お好みでどうぞ!

 

最後に

お酢を入れたら、中華の油淋鶏風になりました。(笑)

オイシカッタ!!

 

工夫次第で、ムネ肉も柔らかく仕上がりますね。

個人的には、唐揚げはモモ肉がいいかな〜

 

お料理によって使い分けるのがよさそうです!